ミライハマ稲毛海岸 千葉市美浜区稲毛海岸(JR京葉線「稲毛海岸」駅徒歩15分)の大規模新築戸建街区。

tomorrowPlayField 最高に楽しい未来を創ろう この街で、人生が、もっと美しく、もっと豊かになりますように。大きな愛に満ちた大地で、街で、その豊かさが永遠になりますように。一瞬のシアワセまでも、未来へと、しっかりと紡ぎ、じっくりと育んでいく―。 tomorrowPlayField 最高に楽しい未来を創ろう この街で、人生が、もっと美しく、もっと豊かになりますように。大きな愛に満ちた大地で、街で、その豊かさが永遠になりますように。一瞬のシアワセまでも、未来へと、しっかりと紡ぎ、じっくりと育んでいく―。

直結Direct

都心へダイレクト

最寄り駅の「稲毛海岸」駅から
「東京」駅へは乗り換えナシで
34分でアクセス。

「東京」駅直通34分 JR京葉線快速利用。(通勤時37分。JR京葉線快速利用。)

「東京」駅直通34分 JR京葉線快速利用。(通勤時37分。JR京葉線快速利用。)
  • 「海浜幕張」駅

    「海浜幕張」駅 直通5分

    JR京葉線快速利用。
    (通勤時5分。JR京葉線利用。)

  • 「千葉」駅

    「千葉」駅 7分

    JR京葉線利用、「千葉みなと」駅で千葉都市モノレールに乗り換え。(通勤時7分。JR京葉線利用、「千葉みなと」駅で千葉都市モノレールに乗り換え。)

  • 「八丁堀」駅

    「八丁堀」駅 直通32分

    JR京葉線快速利用。
    (通勤時35分。JR京葉線快速利用。)

  • 「品川」駅

    「品川」駅 42分

    JR京葉線快速利用、「東京」駅でJR東海道本線に乗り換え。(通勤時46分。JR京葉線快速利用、「東京」駅でJR上野東京ラインに乗り換え。)

  • 「永田町」駅

    「永田町」駅 42分

    JR京葉線快速利用、「新木場」駅で東京メトロ有楽町線に乗り換え。(通勤時45分。JR京葉線快速利用、「新木場」駅で東京メトロ有楽町線に乗り換え。)

※掲載の電車所要時間は、日中平常時の目安であり、( )内は通勤時のもので乗換え、待ち時間等は含みません。また、時間帯・交通事情により多少異なります。

さらには、
バス便も使える

近くのバス停からは「稲毛海岸」駅や「稲毛」駅とアプローチできる路線バスに加え、東京や銀座方面へとアプローチする高速バスも運行しています。

さらには、バスも使える

高速バスは座席定員制で確実に座れるので、たまに通勤で利用してます。

3駅4路線+バス便

3駅4路線+バス便

JR京葉線「稲毛海岸」駅、
JR総武線・JR総武線快速「稲毛」駅、
京成千葉線「京成稲毛」駅の
3駅4路線に加え、バス便も利用可能。

多彩Access

  • JR京葉線「稲毛海岸」駅

    JR京葉線「稲毛海岸」駅

  • JR総武線・JR総武線快速「稲毛」駅

    JR総武線・JR総武線快速「稲毛」駅

  • 京成千葉線「京成稲毛」駅

    京成千葉線「京成稲毛」駅

3駅4路線+バス便

JR京葉線「稲毛海岸」駅、
JR総武線・JR総武線快速「稲毛」駅、
京成千葉線「京成稲毛」駅の
3駅4路線に加え、バス便も利用可能。

3駅4路線で通勤、通学の幅が広がって便利!/ どこかの路線が止まってしまっても3駅利用できるので安心!

新街区New Square

美しい生活街区

計画地一帯は、複合商業施設をはじめ、
医療・公共施設や公園などの
潤いスポットが揃う生活街区。
道路や歩道も広く、キレイに整備された
フラットな道となっています。

  • 高洲付近での潮干狩りの様子(1968年4月撮影)
    写真提供:千葉市立郷土博物館

    高洲付近での潮干狩りの様子(1968年4月撮影)写真提供:千葉市立郷土博物館
  • 美しい生活街区

美しい生活街区

計画地一帯は、複合商業施設をはじめ、
医療・公共施設や公園などの
潤いスポットが揃う生活街区。
道路や歩道も広く、キレイに整備された
フラットな道となっています。

3駅4路線+バス便

千葉市地区計画内
「稲毛海岸5丁目南地区」

大規模マンションと一体となった
総開発面積約34,000㎡の壮大なプロジェクト内に計画された街。
「良好でゆとりある居住環境を有する市街地の形成をめざす」ことを
千葉市によって定められた地区計画内に位置しています。

※「稲毛海岸5丁目南地区 地区計画の手引き」 千葉市ホームページより

道がフラットで整えられているので、自転車や徒歩が楽♪

1.5万m2超の広大な緑地

  • こじま公園(約390m)

    こじま公園(約390m)

  • 稲岸公園(約520m)

    稲岸公園(約520m)

  • 稲毛海岸5丁目公園(約250m)

    稲毛海岸5丁目公園(約250m)

潤うNature

1.5万m2超の
広大な緑地

目の前には広大な緑地が広がっており、
我が家感覚で満喫することができます。
また、機関車があることで
知られている稲岸公園、
子ども達で賑わう
稲毛海岸5丁目公園など、
徒歩10分圏内に7つの公園が揃い、
潤いに満ちています。

春はお花見、秋はテントを張ってピクニック気分で楽しんでます♪

便利shopping

商業施設なども身近

スーパーマーケット・ドラッグストア・
レストランなどが入った複合商業施設の
ピアシティ稲毛海岸ヘ徒歩5分。
毎日の買い物に便利な商業施設に加え、
医療・公共施設なども身近にしており、
日々の暮らしを快適に彩ってくれます。

商業施設なども身近

複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)

複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)

複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)

複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 複合商業施設ピアシティ稲毛海岸(約350m/徒歩5分)
  • 商業施設なども身近
  • イオンマリンピア店(約1,260m/徒歩16分)

    イオンマリンピア店(約1,260m/徒歩16分)

    イオンマリンピア店(約1,260m/徒歩16分)

    ヤオコー稲毛海岸店(約200m/徒歩3分)

    ヤオコー稲毛海岸店(約200m/徒歩3分)

    ヤオコー稲毛海岸店(約200m/徒歩3分)
カスミやヤオコーはお肉や総菜で各々使い分け出来てウレシイ♪

  • 市立稲毛第二小学校(約140m/徒歩2分)

    市立稲毛第二小学校(約140m/徒歩2分)
  • 市立稲毛海岸保育所(約90m/徒歩1分)

    市立稲毛海岸保育所(約90m/徒歩1分)
  • 市立稲浜中学校(約1,010m/徒歩13分)

    市立稲浜中学校(約1,010m/徒歩13分)

学ぶeducation

学ぶeducation

教育施設がすぐそこ

通学区の稲毛第二小学校へ徒歩2分。
保育所へも徒歩2分。
遊ぶことを大事にしている幼稚園、
やさしさ・思いやり・礼儀を
大切にしている幼稚園などもあり、
お子さまの個性に合わせて
選ぶことができます。

  • その他にも保育園・
    幼稚園が充実。

    1. たかし保育園稲毛海岸(約670m/徒歩9分)
    2. 真砂白百合幼稚園(約810m/徒歩11分)
    3. チューリップ保育園(約820m/徒歩11分)
    4. 真砂幼稚園(約840m/徒歩11分)
    5. 若梅保育園(約860m/徒歩11分)
    6. 植草学園大学附属美浜幼稚園(約930m/徒歩12分)
    7. まどか保育園(約1,140m/徒歩15分)
    8. 磯辺保育所(約1,260m/徒歩16分)
    9. 千葉さざなみ幼稚園(約1,350m/徒歩17分)
    10. くまのもり poco a poco(約1,420m/徒歩18分)
  • 学ぶeducation
小学校まで近くて安心!分譲街区内を通って行くので、さらに安心です。

未来Future

ハウスメーカー
3社の英知

ミライハマは、ハウスメーカー3社の
英知を注ぎ込んだ、
全135区画からなる大規模邸宅街。
歩いて楽しい、出逢えて嬉しい、
最高に楽しい未来をつくることを
めざしたプロジェクトです。

セキスイハイム パナソニックホーム トヨタホームちば

INAGE KAIHIN PARK RENEWAL!稲毛海浜公園

全長約3km、敷地面積約83万㎡の稲毛海浜公園はリニューアル計画が進行中。公園内の「いなげの浜」はリゾート感あふれる白い砂浜へと生まれ変わりました。また上質でナチュラルな時間と空間を体験できるグランピング施設small planet CAMP & GRILLも誕生しました。他にも温浴施設などが順次オープン予定です。

INAGE KAIHIN PARK RENEWAL!稲毛海浜公園

INAGE KAIHIN PARK RENEWAL!稲毛海浜公園

INAGE KAIHIN PARK RENEWAL!稲毛海浜公園

また国内では希少な「海へ延びるウッドデッキ」2022年2月に設置予定。いなげの浜の新たなシンボルとなり、カフェ・音楽ライブなどリゾート感を演出します。

  • INAGE KAIHIN PARK RENEWAL!稲毛海浜公園
  • INAGE KAIHIN PARK RENEWAL!稲毛海浜公園
  • INAGE KAIHIN PARK RENEWAL!稲毛海浜公園

※掲載のCGは事業者の提案内容であり、詳細については今後の協議により決定します。※出典:千葉市役所ホームページ

ご来場予約はこちらから

資料請求はこちらから

※袖ヶ浦第三緑地(約100m)
※掲載の現地街並みの写真及び建物写真は2021年10月に撮影したものです。